自社のマルチテナントWebアプリへのダッシュボードの埋め込み

自社構築のマルチテナントのWebアプリにダッシュボードを埋め込むことを検討しています。
当該アプリはテナント1つに対してユーザーが複数登録されており、テナント内の全ユーザーに対して共通のダッシュボードを提供する予定です。

この場合、テナント毎にQuickSightのReaderアカウントを1つ用意し
以下の37ページ目以降に記載されている「認証済みユーザーの API ベース埋め込み」にて提供する方法は問題ないでしょうか?

QuickSightのReader1ユーザーをテナント内の全ユーザーで共用するイメージになると思いますが、使い方として問題が無いか気になっております。

@Shin

ご質問いただき、ありがとうございます。

「認証済みユーザーの API ベース埋め込み」をご利用いただくことは問題ないかと思いますが、AWSのサービス条件にも記載されており、

ユーザー価格に基づくリーダーについては、各リーダーの使用は個人一名のみによる手動使用に限定されます

したがって、複数ユーザーが1つのReaderアカウントを共有する場合は、上記のBlackBeltのドキュメントにも記載されているように、価格体系を、ユーザー単位であなく、セッションキャパシティ単位での料金にてご利用ください。